2011年12月19日

今年の大きな話題は続く

金正日総書記が死去 北朝鮮の最高指導者
昼に突然飛び込んできたこのニュースに驚愕。
中東ではアラブの春、日本ではマグニチュード9の大地震、米国ではアップル社のスティーブ・ジョブス氏の逝去といった出来事が起こった2011年が終わる寸前にまたひとつ、世界的な重大な出来事が東アジアで起こるとは…。

今後の北朝鮮は金正日氏の三男が後継者となるようですが、後継者の年齢的に若いだけでなく、北朝鮮の政治システムの詳細がよく分からない分、今後の権力闘争等で国情不安にならなければ良いのですが…。
posted by Nijino Momonga at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241379473

この記事へのトラックバック