2005年05月06日

プロ野球セ・パ交流試合

日本プロ野球史上初のセ・パ交流試合が始まりました。
セリーグとパリーグの試合なんてオープン戦で見れるじゃないかとは思いますけど、オープン戦はキャンプでの調整試合のようなものですし、それと違った試合が今回の交流試合では見れることでしょう。楽しみですねぇ。
で、関西のTBS系列であるMBSでは阪神vs日ハムの試合がテレビで中継されているわけですが…、あれ?もしかして巨人vs楽天は東京のみ?(^^;
半世紀ぶりの新規球団、楽天と、プロ野球界の老舗球団、巨人との新旧球団対決という注目カードは楽しみにしていたのに。交流戦開幕第一戦のカードなら尚更…。(つ;)

それにしても、この交流試合って日程はどうなっているのかと思って調べてみたら、6/16まで試合が連日行なわれるとは。てっきりペナントレースの合間(月曜日とか)に1チームに2試合合計の12試合行なわれる程度と思っていました。というか、3連戦36試合もやりすぎの気もしますけど。(笑)

そしてその裏で83年5月27日の阪神vs巨人戦を再放送するサンテレビは素晴らしいと思います。(笑)
というか、こっちの方が交流戦よりも面白いんですけど。(^^;
posted by Nijino Momonga at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ番組
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

交流戦が始まった
Excerpt: 日本野球界初の、セ・リーグとパ・リーグの“交流戦”が、いよいよ今夕から始まった。 野球ファン以外の人は、ぜんぜん興味がわかないかもしれないけれど、きょうの対戦カードのひとつ「東北楽天vs巨人」は..
Weblog: オヤジライター、かく語りき。
Tracked: 2005-05-06 21:56