2014年06月03日

ときメモソングでヒトカラを

今日は某カラオケ店が半額料金だったのでヒトカラに行ってきました。
いつもは自分の趣味的な曲を歌っているんですが、今回はときメモ20周年の節目を込めて、ときメモソングオンリーをしてみようかと。
で、店で受付を済ませて部屋に入って配信曲を確認すると…、

うわっ…ときメモの配信曲、少なすぎ…?orz

まぁ原因は分かっているんです。DAM系機種を選んでいたんだから…。
DAMは曲数は少ないんです。でも自分が少ないというのを知っていたのはもう10年以上前の話なので今ではかなり多いと思っていたんですけど…JOYSOUND系と比べるとやっぱりまだまだ少なかったんですね。(^^;ちなみに、帰宅した後に調べてみたら自分がよく歌うときメモソングのほとんどは前記の予想通りJOYSOUND系で配信されている曲だったことが分かりました。
ここ数年、ときメモソングを歌う機会があったのはパセラのような複合機種くらいだったし、そのせいでどの曲がどの機種で配信されているかが疎くなっていたようです。(^^;JOYSOUND系も受付で選べたんですけどね。後々思えば勿体なかったです。(つ;)

結局、自分が歌えるときメモソングは歌って、その後はそれ以外の曲を歌ってきたんですが…中途半端になってしまいました。でも、普段のヒトカラよりもときメモソングを歌っていた間の方がすごく楽しかったです。(笑)心身に染みついているものを歌ってもあまり楽しくないからと思って、敢えてときメモソングをヒトカラでは歌わないようにしているんですけど…。(^^;
posted by Nijino Momonga at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ときメモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック