【当Blog管理者より宣伝】
「沙希ちゃんのお弁当」主催
第14回虹野沙希バースディOFF会
今回は2018年1月13〜14日に東京新宿にて開催!
締め切りは2018年1月9日AM2:00まで

詳細はOFF会告知ページにて
OFF会告知ページはこちら

2016年07月11日

選挙

改憲勢力3分の2=安倍首相、合意形成に意欲−自公勝利、改選過半数【16参院選】
昨日7月10日は参議院議員選挙の日。今回の選挙は18歳以上に引き下げられて初めての国政選挙となりました。18、19歳の方々には国政選挙はどのように感じたのでしょうか。

それはそれとして、今回の選挙結果。この時間帯には大勢が判明していますが、予想通りの結果ですね。
相変わらずの野党の不甲斐なさが目立ちました。それしかありません。
今回は共闘というのも行われましたけど、正直個人的には抵抗感がありすぎます。まぁこれが多数党が統一されて一党となり、いずれは二大政党制のきっかけになれば良いんでしょうけど、現状では期待出来るかどうかは…。

与党も衆参で3分の2を獲得する見込みですし、今回の選挙はいろいろと考えさせられる話になりますね。

posted by Nijino Momonga at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2014年12月14日

選挙

衆院選 自公両党で3分の2以上獲得へ 民主100議席届かず 共産は倍増
まぁ予想通りですね。
というか、今回の選挙に何の意味があったのでしょうか?
結局、この寒い中、近くの公民館に紙を3枚入れに行った、ただそれだけのことだった気がします。
前回の解散総選挙の時とは違った意味で、時の権力者による恣意的な解散はもう金輪際止めていただきたい。国民にとって大迷惑です。
posted by Nijino Momonga at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2014年11月21日

がっかり

衆院:解散、総選挙へ…アベノミクス問う 12月2日公示
まぁいろいろと言われている今回の解散、自分の言いたいことは別の場所で大まかに書くことになると思うのでここでは敢えて書かないことにします。それに非開業とはいえ、行政や法律に沿う形で活動する社会保険労務士という立場上、選挙の間は最低限の部分のみでの発言の方が良いでしょう。
いや、まぁ書いても良いんですが、いろんな意味で突っ込まれるのも面倒なので。(笑)

でも、今回こそは4年間の任期満了まで務めて欲しかったというのはありますね。
党利党略や政治の意向があるとはいえ、そこは本当に残念です。

まぁそれはそれとして、投票には必ず行きましょう。
毎回言ってますが、白票や棄権はダメですよ〜。
posted by Nijino Momonga at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2013年09月08日

いろいろあるけども…

20年東京五輪:7年後に思いはせ 決定に喜び爆発
決まったみたいですね。何はともあれおめでとうございます。
ただ、正直いうと、今だけでなく開催時のわが国に五輪をやる余裕なんてあるのかどうか疑問ですが…。

もしかして、これからの日本は増税や高齢化があるから、五輪という「花火」を打ち上げれば日本は好景気になるという考えがあるのでしょうか。
だとすれば、博打みたいな考え方で非常に違和感を感じます。

まぁ別に個人的には東京であろうとなかろうと構わないですけどね。
どうせ現地で見ることもないでしょうから。
posted by Nijino Momonga at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2013年08月10日

頑張った!

作新学院、機動力光る 桜井、ミス響く 高校野球第3日
残念ながら我が地元の地元にある桜井高校は負けてしまいました。
まぁ何度も出場している高校と今回初出場の高校では格が違いすぎたというか何と言うか。
とはいえ、桜井高校が取った5点はまさしく本物。誇りを持って地元に凱旋してください。

関係者の皆様、お疲れ様でした。
posted by Nijino Momonga at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2013年07月28日

代表決定おめでとう!

桜井が初の甲子園 奈良の公立13年ぶり
いやはや、まさかこんなことが起こるとは…。
自分はここの卒業生ではないですけど、歩いて3分以内の場所に住んでいる身としては嬉しい出来事です。
とりあえず、こういう話題が書けるのはもしかしたらこれが最初で最後かもしれないし今のうちに便乗でも。(^^;
というか、地元はこの話題で垂れ幕とかが上がるのかなぁ。それはそれでちょっと楽しみです。
全国大会では何処までいけるのか分かりませんけど、地元民としては桜井市の地域活性化と売名のために頑張って欲しいですね。

…え、応援の目的に疑問が?
いやいや、気のせいでしょう。(笑)
posted by Nijino Momonga at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2013年07月22日

予想通りの結果

自民圧勝、ねじれ解消=アベノミクス信任−民主惨敗、維新伸び悩み【13参院選】
さて、21日に行なわれた参議院議員選挙、個人的にはほぼ予想通りでした。
ホントにほぼ予想通りなので特に何も言いません。(笑)

でも、わが国とその国民が世界に誇るべき素晴らしく美しい憲法である日本国憲法が時の権力者によって改正される危険性は今のところなさそうですね。大いに良かった!

それにしても、今回の選挙から期間中のネット利用が初めて行なわれたことも注目されました。
ただ、個人的にはまだまだ改善の余地は多いと思います。今のような候補者や時の権力者の都合の良い道具として使われるよりも、有権者にとって人を選ぶためのより良い手段のひとつとなるようにして欲しいものですけど…。
posted by Nijino Momonga at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2012年12月16日

出ましたね

衆院選 自公大勝、300議席超 安倍政権誕生へ
個人的には、自民は過半数獲得、民主は100議席を割らず、第三極はそれほど獲得出来ず、と思っていたのですが、このような結果になるとは。郵政選挙や3年前の政権交代選挙と変わらず、大きく議席が動く小選挙区制の特質を表した結果になりました。

…それにしても、前に総理やっていて一年で投げ出した人が再び総理になるんですね。
また一年後に職を投げ出してその直後に衆議院総選挙なんてならなきゃ良いんですけど。

まぁ冗談はさておき、これから4年間は選挙民ではなく一国民として、国民皆で政権に立ち向かいましょう。
選挙に行った人も行かなかった人も、当選者に投票した人もしなかった人も、選挙権のある人もない人も。
日本の国民主権をまた一歩前に進めるためにも我々国民は政権に立ち向かいましょう。
posted by Nijino Momonga at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2012年11月16日

選挙ですか…

衆院:解散 12月4日公示・16日投開票で選挙戦に
正直言えば、今期の衆院は政権交代で構成された故に任期満了まで遂げて欲しかったのですが…残念です。
日本国憲法では満了選挙が原則、満了前選挙は例外のはずなんですけどね。この辺りまだまだ政治家だけでなく国民全員の考えがそこまで及ばないということなのかもしれません。
まぁそれはともかく、選挙になってしまったものは仕方ありません。
我々国民としては、代表者を選んで国会に送ることで、今後4年間の国の運営と政治の意思を示すためにも、白票や冷やかし投票はせずに真面目に選挙に行きましょう。
posted by Nijino Momonga at 20:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2012年07月28日

ロンドン五輪開幕!

ロンドン五輪開幕 華やかな開会式に世界が興奮
さて、四年に一度の夏季オリンピックの時期がやって来ました。
自分もちょっと早起きして開会式をテレビで視聴。いやぁ、眠かった。(笑)

そういえば昔にロンドン五輪の開催が決定した時にちょっとだけこのBlogで話題として書いた記憶が。「こんなに早い時期から何で決めるのか」みたいなことを書いた気がします。でもその「早い時期」から今日までこのBlogが続いているとは。(^^;
でも4年前の北京五輪の時と比べても、その4年間で日本も世界も大分変わりましたね。たかが4年、されど4年、といったところでしょうか。変わっていないように見えてやっぱり世の中は変わっているんですよね。

それはともかく、今年の五輪も日本選手の活躍は相変わらず楽しみなところ。おなじみの柔道や競泳は言うに及ばず、そして今年は何と言っても女子サッカーのメダル獲得は期待せずにはいられません。
でも、せっかくの国際大会ですから、日本以外の選手の活躍にも注目して応援したいですね。
posted by Nijino Momonga at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2011年12月19日

今年の大きな話題は続く

金正日総書記が死去 北朝鮮の最高指導者
昼に突然飛び込んできたこのニュースに驚愕。
中東ではアラブの春、日本ではマグニチュード9の大地震、米国ではアップル社のスティーブ・ジョブス氏の逝去といった出来事が起こった2011年が終わる寸前にまたひとつ、世界的な重大な出来事が東アジアで起こるとは…。

今後の北朝鮮は金正日氏の三男が後継者となるようですが、後継者の年齢的に若いだけでなく、北朝鮮の政治システムの詳細がよく分からない分、今後の権力闘争等で国情不安にならなければ良いのですが…。
posted by Nijino Momonga at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2011年03月16日

残念…

「第7回 日本橋ストリートフェスタ2011」開催中止に関するお知らせ
正直、こうなるだろうことは予想はしていましたが、残念ですね。
まぁ時期が時期だから仕方ないんでしょうけど…。
posted by Nijino Momonga at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2011年03月11日

何だこれ…!

東北地方太平洋沖地震はM8・8、国内最大規模
東日本巨大地震、死者・行方不明者が多数
用事の帰り、駅のアナウンスで宮城での地震の影響で電車が遅れているとかいうので、「ああ、これは大変だな」と思って手元の携帯でネットニュースを見たら…マグニチュード8.8の地震!?
大規模地震といえばやはり自分は阪神淡路大震災を思い出しますけど、あの時ですらマグニチュード8にすら達していなかったと言うのにそれ以上とは…。

帰宅してすぐさまテレビをつけたところ…予想以上に酷いことになっているようで…。

東北だけでなく関東の方でも大きな影響があったようで、そちらに住んでいる親戚がいるので大丈夫かどうか心配です…。
posted by Nijino Momonga at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2010年11月05日

何と言うことをしたんだ!

「うちから出たのか」流出映像に海保幹部絶句
ニュースを見て唖然…。
自分は行政情報公開は積極的に行うべきと考えているものの、このような公開となると話は別。もしこれが情報公開と考えているならばそれを履き違えてますね。
まずは政府の見解である非公開というのを尊重すべきで、それを踏まえた上で公開すべきかどうかを議論するのが当たり前かと。それを一切無視し、このような事件が起こったことは無法であるだけでなく一種の暴力でしょう。

そして、このニュースの反応がまた理解し難い話で、流出した行為を非公開にしていた政府の責任だとしてある程度容認している内容があまりにも多いこと。映像を含めてこういうことがナショナリズムをさらに煽る危険性があることに気付くべきなんですけど…。

映像の真偽はともあれ、残念ながら菅内閣は近いうちに引責辞職するしかないでしょう。政治家にしても官僚にしても私利私欲での足の引っ張り合いはもういい加減にして欲しいんですけどね…。
posted by Nijino Momonga at 19:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2010年06月30日

長い試合だったなぁ

南アW杯:日本8強逃す…PK戦、パラグアイに苦杯
いやはや、長い試合でした。(^^;
まぁPKは運次第という部分があるので両者ともに実力は互角だったということでしょうね。
とはいえ、今回の日本代表は今までとは違って体力的な強さがあった気がするし、こういう戦い方を日本が今後も出来ればアジアでの強国の地位をさらに確立出来るような気がします。

さて、日本がトーナメントの初戦で負けてしまったとはいえ、W杯はこれからが正念場。強豪チームはまだまだ残っているし、これからもっと面白くなるので今後の試合に期待したいところですね^^
posted by Nijino Momonga at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2010年06月25日

まさか勝つとは…!

日本、FK2本生かし快勝=W杯・デンマーク−日本〔W杯〕
いやはや、今日は一日中この話題ばかりでしたね。
自分は時間が時間だし、翌日(日付的には当日ですけど)には用事があるので試合開始前にさっさと寝てしまったんですけど、朝起きてテレビをつけたら日本がトーナメント進出という話題で大騒ぎになっているじゃないですか。しかも試合の方も3-1で快勝だったようでびっくり。てっきり今回のW杯では全敗してさっさと帰ってくると思ったのに。(^^;
それにしても、カメルーン戦やオランダ戦でも思いましたけど、今回の日本代表は今までと比べてものすごくタフな感じを受けました。ああいう身体を張って守備を固めていければ良いところまでいけるのかもしれませんね。次のパラグアイ戦も頑張って欲しいものです。

それにしても、今回のW杯はサッカー強豪国がリーグ敗退という例が目立つのが気になるところ。南アフリカという地理が影響しているのでしょうか。
posted by Nijino Momonga at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2010年06月02日

途中辞任は愚挙だ

首相「国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった」 演説要旨
昼のニュースを見て唖然としました。まさかここで辞めるとは…。
たしかに、沖縄の問題は大きな痛手ではあったのでしょうけど、そもそも今までの総理大臣ではできないことを-沖縄県民は別にして-国民全体で非難するのもどうかと。
今度の参議院選挙での結果次第で辞任するならともかく、このような形で辞任するのは愚挙以外の何物でもないでしょう。

今、日本の指導者たる総理大臣は一部の人を除いて1年2年で交代し、それによって政治の不信というものが増大しています。それは自分が思うに、鳩山総理の金銭問題よりも大きいでしょう。で、あればこそ、鳩山総理は何としても4年間の衆議院議員満了まで職を遂行するべきでした。次の4年後の選挙の結果で新たな政党による内閣が作られ、その新たな政党と内閣が4年間全うするという過程を何度も繰り返すことによって日本に「政治の常道」が確立するのでは、と思ってるのですが…。やっと日本に政権交代が行なわれたにもかかわらずこんなところでつまづくとは残念です。

今度の新総理には必ず「衆議院解散総選挙をしろ」という声が多くなるでしょう。しかし、「政治の常道」を確立するためにも次の総理は衆議院解散は絶対するべきではないです。

鳩山総理がこんな形で辞任したのは残念ですけど、せめて民主党は今の衆議院議員の任期満了まで責任を持って続けて欲しいところです。日本の政治がこれでもはや地に堕ちてしまった以上、それを期待するしかありません。そうでなければ、我々国民は政治に何を信じ、何を求めれば良いのでしょうか。
posted by Nijino Momonga at 17:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース

2009年11月12日

2009年10月09日

何かやったっけ?

オバマ米大統領にノーベル平和賞
…仮にもし受賞後、大統領就任中にアメリカとどこかの国との戦争が勃発して、アメリカが核使用することになったら剥奪されるのでしょうか?
posted by Nijino Momonga at 18:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース