【当Blog管理者より宣伝】
「沙希ちゃんのお弁当」主催
第14回虹野沙希バースディOFF会
今回は2018年1月13〜14日に東京新宿にて開催!
締め切りは2018年1月9日AM2:00まで

詳細はOFF会告知ページにて
OFF会告知ページはこちら

2009年10月03日

予想通り

2016年五輪はリオデジャネイロに決定
予想通り東京は二回目で落選したようで。というか、シカゴが初っ端で落選したのはびっくり。
で、2016年の開催地はリオデジャネイロですか。リオデジャネイロがあるブラジルといえば、最近世界的に注目されているブリックスの国ですし、当然といえば当然なのではないでしょうか。そういえば去年オリンピックが開催された中国や2014年に冬のオリンピックがあるロシアもブリックスのひとつですね。まぁそれだけその辺りの国々はこれからの注目ということなのでしょう。

さて、閑話休題。

日本へのオリンピック招致は…まぁ気持ちは分かりますけど、オリンピックを開催するお金があるならもっと実用的な内容でお金を遣って欲しいというのがありますね。それに今はもうかつてのオリンピック景気のように時代の勢いで何でも出来るような世の中じゃないですからね。やたら大きな公共工事もこれからなくなっていくことになるでしょうし。まぁ多くの赤字国債で国家予算を賄っているような間は少なくともオリンピックなんて招致しないのが賢明ではないかと…。
posted by Nijino Momonga at 02:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2009年09月16日

ひとつの時代が終わり、新たな時代が始まる

鳩山内閣が発足=16年ぶり政権交代−第93代首相に選出
ついに、日本で初めての「民が作った政府」が誕生し、それと同時にひとつの時代が終わりました。これからは今までの「お上が作った官製の政治」から新たに「人民が国に責任を持つ政治」へと時代は変わることになることでしょう。この「歴史の転換点」に我々がこうして体現出来ることは嬉しいことであり、誇らしいことではないでしょうか。

新政権の政策にはいろいろと賛否両論があるでしょうけど、それ以上に国民の大多数が期待しているのは確かですし、我々国民が正当な選挙で選んだ以上は責任を持って新政府を支えていく必要はあるでしょう。そのためにはやはり国民への情報公開関連および行政システムの整備や改正は必ず行なわれるべき。その上で10年後くらいには国民参加の政治や行政のシステムが日本でも確立されていることを期待したいです。

あと、それから任期満了前の衆院選挙ってのも今後は止めていただきたい。「民意を反映する」といえば聞こえは良いですが、これのおかげで旧政権が有利な時に好き勝手に選挙が行なわれていた事実もあります。それにそもそも総理大臣が自主的に解散を決定する権限なんてわが国の憲法には明文がなく、憲法の解釈で行なっていたに過ぎません。不信任議決・信任秘訣の場合や心身の故障での辞任でない限りはしっかりと4年間の満了まで鳩山内閣はやって欲しいですね。

とにかく、本当の意味での「国民主権」で生まれた政府を我々国民は期待していきましょう。
posted by Nijino Momonga at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年08月31日

国民の力が勝った!

衆院選:民主党が単独で308議席獲得 自民は歴史的惨敗
大勢が出ましたね。
「国民の力で国が動いた」、まさに今回の選挙はそんな言葉が似合う結果になりました。

自民党の政権そのものを全て批判するつもりはありませんけど、今回は酷すぎましたね。やけっぱちに総理の資質のない人間を担いだ結果がこれです。国民にとって凡庸な指導者に未来を預けられることは不幸以外の何物でもありません。

新たに日本の指導者となる鳩山民主党代表はしっかりとして日本国民をよりよい未来へと方向付けをして欲しい。出来ることならば、日本という一国のみの国益でなく、世界という「国益」で日本を動かして欲しいと切に願います。

たしかに民主党は今まで政権の椅子にいた人間は少ないわけですから不安はあります。でもそれ以上に今の自民党に任せるのには不安があるからこそ、日本の未来を変えてくれるという希望を込めて民主党に投票した人が多いのでしょう。

とはいえ、まずは自民党政権による長年の「つけ」をどうにかしなければなりません。国債で国債を補っていた財政状況、無駄が多い公共事業、米国追従外交等々…。この「つけ」の清算は並大抵のことではないですし、場合によっては実質的な増税等の国民負担はやむを得ないでしょうね。

それにしても、鳩山一郎元総理から始まった自民党をその孫である鳩山由紀夫氏が引導を渡すとは…これもまた何かの運命だったのでしょうか。
posted by Nijino Momonga at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年08月30日

すげえ…

民主圧勝の勢い、自民歴史的大敗の公算…出口調査
開票速報を見て驚愕。そして唖然。
出口調査で民主党が300議席以上って…何だこのおかしな数字。
まさかここまですごい結果になるとは…。

三国志で例えるなら「赤壁の戦いで大風を吹かせた諸葛孔明が今の世にもいたのか」とのんきな内容でも書こうと思ったが…そんな程度の問題じゃない!
というか、自民党の大物がバタバタ落選していく結果を見てものすごい鳥肌…。

日本は54年間、自民党が実質的な独裁政治を行なっていたわけですが、今日でそれも本当の終焉を迎えるわけです。これほど国民にとって嬉しいことはありません。日本に初めて「本当の」政党政治と民主主義が到来した瞬間ともいえるのではないでしょうか。

2009年8月30日というこの日は日本政治史において必ず重要な日になることでしょう。
そして、この歴史的な日に我々が参加し、体感することが出来たことに誇りを!
posted by Nijino Momonga at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース

2009年08月18日

国家安康

国旗切り民主党旗、首相「許し難い」…鳩山代表は謝罪
ほほう、「方広寺の鐘」ですか。
徳川家康は鐘の銘文に言いがかりをつけて豊臣秀頼を滅ぼしたと歴史にはあるけれども…さてはて。
posted by Nijino Momonga at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年07月21日

政治家たちの夏(休み)

衆議院:本会議で解散 8月30日投開票へ
やはり「7条根拠による解散」なんですね。
個人的には「65条根拠による解散」を期待していたんですけど。

だって、総理大臣が「私が解散する」って言ってたしなぁ。(ぉぃ)
posted by Nijino Momonga at 17:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2009年07月13日

麻生内閣終了のお知らせ(違)

首相「解散を決断」 21日解散、8月30日投開票へ
…って、解散すらまだ一週間も先の話じゃないか。
即日解散を決断出来なかったということは既に実質的な解散権すらもこの内閣は持ち合わせていないようで…。

この時点で現政権とその与党は結果が既に見えてしまった気がします。

というか、21日解散っていうのはあくまで首相の「考え」であって、実際はどうなるか分からないからなぁ。今までのことからするとまた「撤回」なんてことも…。

変な細工をすればするほど混乱するだけなんだから、さっさと国民に信を問うのが最良の選択かと。
posted by Nijino Momonga at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年07月04日

何かあったらしい

「約束破ったから刺した」=生徒、先月末に殺意と供述−高3駅刺殺・奈良県警
まぁ最近の世の中からすると大したこともない内容ですが、ものすごく身近な場所で起こった話なので取り上げてみました。

そういえば、ふと、ついこの間電車に乗っていたときのことなんですけど、高校生が何やら興奮した状態で友人の高校生と話していたのを思い出したんですが…。内容は覚えていないですけど、喧嘩でもしたその愚痴だったのかなぁと。

…まさかね、そんなことないよね。(汗)
posted by Nijino Momonga at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年04月23日

悪くはない(自宅的な意味で)

SMAPの草なぎ容疑者逮捕=公園で公然わいせつ容疑−「裸で何が悪い」・警視庁
この事件の影響で世間が大変なことになっています。
何というか、何やってるんでしょうかこの方は…。今やこの方は政治的にも影響が少なからずあるというのに…。

前にもこのグループのメンバーが警官殴って逮捕されたってのがあったのを思い出しますが、それはもしかしたら我々も間違ってやってしまうというのはあるだろうけど、飲酒して公園まっぱはさすがに…。

本当に酒だけが原因なんでしょうか。
もしかしたらこの方の内面的な人間性に…。
posted by Nijino Momonga at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月24日

勝ちましたね

WBC:日本、再び世界一 延長で韓国降す 松坂がMVP
アジアの二大強国がアメリカで世界一の雌雄を決するってのはどうなんだろうと思っていたんですけど、まさかこんなに面白い展開になるとは…。(ぉぃ)

流れは終始日本にあったとはいえ、正直、9回裏で逆転負けしてもおかしくない展開だったと思います。

それにしても昨日といい今日といいイチローは神がかりすぎ。
やはり野球の梁山泊にいる人物となるとああいった状況には強いものなんだろうなぁ。
posted by Nijino Momonga at 15:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月10日

こんなのがニュースになるとは…(笑)

道頓堀川からカーネルサンダース人形見つかる
夕方のニュースで見て大笑いしました。まさかこれが全国のニュースで速報扱いで取り上げられただけでなく、関西各局でも大々的に取り上げられるとは。(笑)
まぁでも最近はため息が出るようなニュースばかりだし、たまにはこういうのも良いのかもしれません。

で、見つかった人形はホントに当時の物なんでしょうか。
もしかしたら店側がどさくさに紛れて不法投棄した物だったりして。(^^;
posted by Nijino Momonga at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月08日

スカッとした!

WBC:日本、2次ラウンド切符を手に…韓国を圧倒し
先日から始まったWBC。
中国戦で意外と点数の開きがなかった分不完全燃焼の気分でしたけど、今日の試合を見てその気分も晴れたという人も多かったのでは。それも相手がアジア野球を二分する韓国ならなおさらでしょう。

いやはや、久々にスカッとする野球を見せてもらった。
この勢いで1位通過、V2を期待したいですね。
posted by Nijino Momonga at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月05日

今年もあるようで

今年も日本橋ストリートフェスタが開催されるんですね。
歩行者天国となる都合上、去年の秋葉原事件の影響で自重するのかと思っていましたけど開催するようで一安心。
去年は悪天候で行けなかったから今年は見に行きたいなぁ。
posted by Nijino Momonga at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2009年03月04日

出来れば受け取りたくはない

定額給付金支給へ、2次補正関連法が成立…小泉・小野氏造反
愚劣かつ露骨な金銭ばらまき法がついに成立してしまいました。
「もらえるならばもらいたい」と思うのは心情ですが、だからといって、素直にもらうのも馬鹿にされているようで甚だ面白くない。
そんなわけで、個人的にはもらう気がありません。何とかして自分にだけもらわないようにする方法を考えているんですけど、家族との共同生活の都合上、世帯主による一括申請の可能性が高いんですよね…。
一応、申請書が着たら自分の名前は書くなとは家族には明言してあるんですが、知らない間に勝手に申請されて自分の銀行口座に振り込まれていたらどうしようかと…。(苦笑)
posted by Nijino Momonga at 19:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース

2008年12月01日

永遠に記憶に残るもの

初代新幹線「0系」、最後のおつとめ…44年の歴史に幕
かくいう自分も0系にはそれなりの縁があります。どのくらいかというと、ひかり号が新横浜駅にほとんど停まらない頃からの…。(苦笑)
今は東京の方に行くときは費用優先で夜行バスに乗ってしまうので新幹線に乗る機会は滅多になくなってしまいましたけど、新幹線といえばやはり0系のあの姿がまず最初に思い浮かびますね。
500系や700系のような形状や速度も格段に向上した新幹線も好きですし印象に残りますけど、それとは別に記憶に残る新幹線といえば0系がずっと残っていくのかな、と思ったりします。
posted by Nijino Momonga at 02:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース

2008年11月04日

久々に見たと思ったら…

小室哲哉容疑者を逮捕 著作権譲渡で5億円詐欺
昼前にTVのニュース速報で見て一体何事かと。
まぁ以前から借金苦で喘いでいるのは何処かの芸能ニュースで見た記憶があったけれども、まさか詐欺まで行なうほど落ちぶれていたとは。

というか、自分が中学高校の頃にはこの方の音楽を街中で聴かない日はなかったものですが…。

そういえばDDRでこの方の音楽をフィーチャーしたバージョンがあったのを思い出した。ただでさえ黒歴史っぽいのに今回の件で隔日に黒歴史になってしまったそんな気が…。(汗)

というか、あの曲の全ての著作権も今回の806曲の中に含まれていたのでしょうか?
posted by Nijino Momonga at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

2008年10月26日

こいつは落ちるな(苦笑)

東京ガス社員、ぶらり“無賃乗車の旅”ひたすら鈍行で
不正手段云々は意味が全く分からないので犯罪者とか鉄分が多い人に任せるとして、この不正乗客は図書館に行くという選択肢を何故思いつかなかったのか…。むしろ、車内って騒音がうるさかったり振動が多いから勉強に向いていないと思うんですけどね。暇つぶしに薄い参考書を読むとかならともかく。

まぁこんなくだらんことを思いつく人間が国家資格に合格出来るとは思いませんけど。努力の方向が間違いすぎ。
posted by Nijino Momonga at 02:04 | Comment(1) | TrackBack(1) | ニュース

2008年10月21日

イタリアン…?

サイゼリヤのピザから微量のメラミン検出
「日本」にある「イタリア」ン料理店で「中国」製の…。

…えっと、結局何処の国の料理なんでしょうか。(笑)
posted by Nijino Momonga at 00:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース

2008年09月24日

ローゼンさん

…ただ単に偶然手に取っていたのがこの漫画だったんだと思うんですが。(笑)
まぁそれはそれとして。

「明るく強い国にする」麻生首相が就任後初の記者会見
つい数年前までは、学校で必ずいるような「学級委員長を決める際に意味もなく真っ先に手を挙げて周りから冷ややかな視線を浴びる生徒」のような人にしか感じなかったのに…時代も変わるものです。(笑)
まぁそれは冗談として流すとして、国民人気は結構ありそうですね。安倍・福田両氏の内閣はちょっと拍子抜けしてしまった感がありますけど、個人的に今回の内閣は期待したいところ。
あと、本人がすごく楽しそうに見えるのも好印象です。(笑)
閣僚名簿を内閣総理大臣自ら読み上げるだけではなく、同時に任命の理由とその狙いを明らかにしたのは驚いた。いずれ行なわれる選挙に向けての思惑はあるのは見えているんですけど、それ以上に「今までの内閣総理大臣とは違う」というイメージを国民に刻み込めたのではと。

あと、どうでもいいけど社民党、「雲の上」だと尊敬のイメージになってしまうのでは…。「崖の上」なら分からないでもないけど、それだと最近話題の「ぽにょぽにょ」で余計に逆効果だから言い難い?(苦笑)
posted by Nijino Momonga at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2008年09月02日

突然だなぁ

福田首相が辞任表明 「新布陣のもとに政策実現を」 決断は「先週末」
どこぞのドラマの総理大臣みたいに辞任と同時に総選挙決定とはいかないか。まぁそんな道連れ解散なんて実際にされたら国民を含めていろんな人たちがいろいろ困る。(笑)

それにしても「投げ出し」「無責任」との批判もあるけど、前の総理と同様に扱っては気の毒だろう。あっちは勝手に続行して勝手に辞任したんだから…。

しかし、今年中にはもはやないと思っていた総選挙も今年中にはありそうな雰囲気に。個人的には年末くらいに総選挙だろうかと予想してみたり…さて。
posted by Nijino Momonga at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース